ニュース&イベント

第17回学びの共同体研究大会 第1次案内

1 日程と会場

日時:2019年1月12日(土)13:00 ~ 13日(日)15:00
会場:伊東温泉聚楽

2 大会テーマと趣旨

(1)大会テーマ
 「質の高い学び合いと平等を同時追求する授業の創造」
(2)趣旨
 教室にいるすべての子どもの学びを保障する「学びの共同体」の実践は、協同的に探究する学びを作り出し、教師の同僚性を築き上げてきました。授業を専門とする私たち教師は、同僚性を糧に子どもたちに学ぶ意味を捉え直させ学ぶ魅力に気づかせ、学ぶ意欲を生み出し、子どもを変え、自分を変え、学校を変えてきました。
 こうした「学びの共同体」の取り組みは、各学校、各地域、海外にも広がり、授業づくり、学校づくりの確かな声が全国各地から、そして海外からも聞こえるようになってきました。この広がりと高まりをより確かなものにするために、質の高い学び合いと平等を同時追求することが、今私たちの課題になっています。
 第1 7回学びの共同体研究大会は、全国各地から実践者、研究者が集い、経験と叡智を傾け、「学びの共同体」の進展をめざして研究協議を深めていきます。また、「学びの共同体」を学校単位で取り組んでいる先生方、あるいは個人で悩みながら取り組み、また取り組もうとしている先生方とのネットワークづくりの機会にしたいと考えています。

3 大会の概要

(1)宿泊許容数と日帰り許容数
   宿泊(280人)、日帰(40人)
(2)費用
   宿泊参加費( 21,000円 )、日帰り参加費( 1日4,000円 )

4 プログラム

【第1日目】 1月12日(土)
 ・受付 12:00〜13:00
 ・開会挨拶 実行委員長 13:00
 ・基調講演 佐藤学 13:10〜13:45
 ・授業1DVD視聴とリフレクション(小学校)13:45〜15:20
 ・授業2DVD視聴とリフレクション(中学校)15:30〜17:10
 ・授業実践のまとめ 佐藤学 17:10〜17:20
 ・休憩、入浴、打ち合わせ 17:30〜19:15
 ・夕食交流会 19:15〜21:00
 ・情報交換会 21:00〜23:00
【第2日目】 1月13日(日)
 事例研究分科会(実践報告1 8:30〜10:20  実践報告2 10:40〜12:30)
 ① 小学校分科会1(小学校授業1、小学校授業2)
 ② 小学校分科会2(小学校授業3、小学校授業4)
 ③ 中学校分科会1(中学校授業1、中学校授業2)
 ④ 中学校分科会2(中学校授業3、中学校授業4)
 ⑤ 中学校分科会3(中学校授業5、中学校授業6)
 ⑥ 高等学校分科会(高校授業1、高校授業2)
 ⑦ 学校づくり分科会(学校づくり1、学校づくり2)
 ・昼食 12:30〜13:30
 ・実践報告 13:30〜14:10
 ・講評と講演 佐藤学 14:10〜14:50
 ・閉会挨拶 14:50〜15:00

第20回授業づくり・学校づくりセミナー

第20回授業づくり・学校づくりセミナーが、今年は7月30日と31日、名古屋の国際会議場で開催されます(定員500名)。

講師は、佐藤学、秋田喜代美、北田佳子、石井順治、小畑公志郎です。

プログラムと申し込み方法は、第20回セミナー要項をクリックしてください。

第5回 高校まなびの共同体 研究大会のお知らせ

6月16日に、高校部会の研究大会を長崎で開催いたします。

前日の6月15日には長崎県立西彼杵高等学校の授業研究会も行われます。
併せてご予定ください。
全国のみなさまにお会いできますのを楽しみにしています。

日程:平成30年6月16日(土)
会場:長崎大学文教キャンパス[文教スカイホール]〒852-8521長崎県長崎市文教町1-14
日程:8:30~9:00 受付
   9:00~9:10 開会行事
   9:10~10:50 DVDによる授業視聴と協議
          授業提供者:長野修氏「物理」
         (静岡県立沼津城北高等学校・静岡県立伊豆中央高等学校講師)
          助言者:永島孝嗣氏(学びの共同体スーパーバイザー)
   11:05~11:50 実践発表「長崎県の取組」
   11:55~12:40 講演佐藤学氏(学習院大学教授)
   12:40~12:50 閉会行事

【参加申込方法】
「参加申込票」に必要事項を御記入の上、メール(またはFAX)で下記までお申込みください。
E-Mail: motomura8164@news.ed.jp 西彼杵高等学校 木村教頭宛
FAX:0959-22-0216 西彼杵高校事務局
申込期限:平成30年5月31日(木)

■第8回公開授業研究会及ひ第5回゙全国大会のご案内
■参加申込書